Creative Blog

日本の義務教育にデザインの必修科目はありません。
デザインの基礎を学ぶだけでも、情報の受け手から発信者側になることができます。

「いき」とは何か?

2016年11月8日 - Design -

「いき」とは、江戸後期における美意識のひとつ。

いき 粋 意気

上品、洗練、自然体、単純、自発的、無欲、落ち着き、誠実、人情、遊び

いきではない

無邪気、経験不足、複雑、完璧主義、勤勉、かわいい

「いき」とは何かと問うことがいきではないので、全てを言葉にはしにくい。

歌舞妓堂艶鏡「三代目市川八百蔵の梅王丸」1796

“Iki” is one of the aesthetic sense spread in the late Edo period in Japan.

【Iki】

Elegance, Sophistication, Natural mind, Simplicity, Spontaneous, Selflessness, Calm, Honesty, Humanity, Play (of the night)

【It is not Iki】

Innocence, Lack of experience, Complexity, Perfectionism, Diligence, Cute

it is not iki to ask what something is “Iki”, It is hard to tell all.

Kabukidō Enkyō (1796) Sandaime Ichikawa Yaozō no Ume-Ōmaru

アートディレクター、グラフィックデザイナー、webクリエイター、京都精華大学非常勤講師。 桑沢デザイン研究所卒業後、スペースシャワーTV、CISCO RECORDS、CDレーベルを経て、ドキュメンタリー映画『さんピンCAMP』を監督。 後に友人とデザイン事務所を設立。代表作にスチャダラパー、ドリームズカムトゥルーなど。同社を退社後、web制作会社、ECショップ・ディレクターを経験し、webクリエイターとして独立。 デザイナー歴15年、webクリエイター歴6年。消費者心理の分析による「今売れるデザイン」と、「長期的なブランディング」の両立を心がけ、モバイル・ファーストなサイト制作を得意とする。大学でweb制作及びエディトリアル・デザインの講師としても活動中。